松山土橋・大街道(愛媛県松山市)

土橋
土橋

松山の歓楽街”大街道”はかつて花街があった場所で、「置屋二十二軒に四百七十五名」という規模だった。

道後温泉や三津浜に赤線があった一方で、大街道付近に青線が発達、現在も千引町界隈にその名残が見られる。

また、松山から伊予鉄道で1つ隣の土橋駅裏にこれまた青線の名残りのスナック街がある。

道後が色街としての命運が断たれ、現在はこの土橋にシフトしているようだ。


松山最大の繁華街”大街道”アーケード街

大街道アーケード街

松山名物”労研饅頭”の店舗がある。

大街道のアーケードから外れると”夜の街”が広がる。

一番町・二番町・三番町辺りがかつての花街で、現在は歓楽街に。

”大街道”裏の街並み

千舟町の街並み

「千船荘」の1階にスナックが入る。

青線の名残りか。

千舟町の街並み

スナックに混じって旅館らしき建物がある。

ちなみに、旅館には「十八歳未満云々」のプレートがある。

千舟町の街並み

千舟町の街並み

カフェー建築風の飲み屋廃墟が残っていた。

大街道電停

松山市民の”足”ともいえる路面電車が道後温泉までつながっている。

松山城

萬翠荘

旧松山藩主子孫・久松定謨伯爵別邸

大正11年築

愛媛県庁舎

昭和4年築

土橋の街並み

土橋の街並み

土橋の街並み

スナックが集まる路地が平行している。

土橋のスナック(以下2枚)


土橋の街並み

隣接するマンションからの眺め

屋根の錆具合、廃れ具合から相当の年数が経っているとみる。

伊予鉄道土橋駅ホームからの眺め



2015年1月 訪問