鳩の街(墨田区東向島一丁目)

昭和20年5月、戦災で被災した玉の井の業者四軒が、焼け残った墨東の住宅地に目をつけて移転したのが始まり。

戦前からの商店街の裏側に住宅を改装したカフェーが密集。

『よるの女性街・全国案内版』によれば、「セミ・プロから素人までの若い子が多く一一三軒、約四五〇人の女が」いた。